艦これの聖地へ行く!【榛名マスト編】

スポンサーリンク

   2019/09/13

艦これ度☆☆☆☆ 観光度☆☆☆ アクセス度☆☆☆
総合5点満点中3.3点

2019年5月18日(土)

今回はちょっと変わった聖地を巡礼してきました。
兵庫県尼崎市にある難波八幡神社。

ここには戦艦『榛名』のマストが残されています。

阪神本線「尼崎」駅

阪神尼崎駅は、梅田駅から約10分。尼崎市の中でも一、二を争う中心街でもあります。

JR尼崎駅とは2キロほど離れており、JR周辺が新しい街という雰囲気に対し、
阪神周辺はコテコテの街という印象。

阪神尼崎駅

駅を出ると、公園があったり高いマンションが建っていたりと、
おおよそコテコテのイメージから離れた印象を受けます。

阪神尼崎駅周辺

よくニュースで見る、阪神タイガースの開幕戦が終わったばかりなのにマジック点灯の垂れ幕がある尼崎中央三丁目商店街がこの近くにあったりします。

難波八幡神社

難波八幡神社は阪神尼崎駅から約10数分。
住宅街の中にひっそりと鎮座しており、道中目立ったスポットは残念ながらございません。

難波八幡神社 鳥居

鳥居の佇まいは、歴史を感じさせます。
別角度から。
難波八幡神社 鳥居

鳥居をくぐると、正面には拝殿が見えます。

難波八幡神社

右手を見ると難波稲荷神社がございます。

難波稲荷神社

その隣には手水舎が見えます。

難波八幡神社 手水舎

かなり小さな神社ながら、立派な手水舎です。
虫よけのためか、かごをかぶせています。

難波八幡神社 手水舎

境内は手水舎のそばからグルっと一周見回したら神社全域が見渡せるくらい狭い。

境内にある樹木はかなり高く、長くこの地にあることをうかがわせます。

難波八幡神社 境内

ちょっと隠れた所に別の神社が。

難波八幡神社 難波地蔵尊

こちらは難波地蔵尊。
お地蔵様ですね。ありがたいことですので拝んでおきましょう。

難波地蔵尊

反対側には天満神社、愛宕神社、須佐男神社があります。

天満神社、愛宕神社、須佐男神社

難波八幡神社の三社殿として案内板があります。

難波八幡神社 三社殿

そしてこちらが本殿。

難波八幡神社 本殿
難波八幡神社 本殿

創建は1688年で300年以上の歴史があり、目の前まで進めることもあって、かなりの迫力と歴史を感じることができます。

難波八幡神社 本殿

戦艦『榛名』マスト

境内の中にひっそりとそれはありました。

難波八幡神社 榛名マスト

詳しく書くといっても他サイトのパクリになるだけですので、詳細はググってください。

難波八幡神社 榛名マスト

手入れされているのか、何十年も経っているわりには綺麗です。
戦火をくぐり抜け、実物が目の前にあることが不思議に感じました。

艦これをプレイしているからなのか、榛名を思い出しつつ体の一部がここにあるのか。と考えさせるものがございます。


阪神間の人にとってはアクセス良好ですので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事が『面白かった』『ためになった』と言う方は是非ポチッをお願い致します。筆者が泣いて喜びます(笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket