【イベント:Requiem for the Blue】ヘブンバーンズレッド

スポンサーリンク

 

フィールドを駆け回り、かけがえのない日常を体験しながら、命を賭した戦いに挑むドラマチックRPG!『ヘブンバーンズレッド』(ヘブバン)

3月8日からヘブバン2回目のイベント『Requiem for the Blue』が始まりました。

ヘブンバーンズレッド

まだ3章をクリアしていないのですが、前編(フィーラー)まではクリアしたので、そろそろこっちにも手を出しておきます。

どのような内容か見ていきましょう。

私個人の意見も含まれますので、参考程度に捉えていただければ幸いです。

イベント『Requiem for the Blue』

ヘブバンでは2回目のイベントとなります。

タイトルロゴはどこか既視感のあるものだが、まぁスルーしましょう。


基本的には1回目のイベント『優しさと切なさと心強さと』と同じ感じ。
ストーリーを見て追加のバトル・ダンジョンに挑みコインを貯めてアイテム交換を進めていく。

しかし今回から変わった点もあります。

イベントダンジョンに入るためにはイベントダンジョンチケットが必要ですが、
その入手方法が1回目のイベントでは、イベントプリズムからランダムで落ちてくる仕様でした。

今回はイベントプリズムのクリア回数に応じて、限定ミッションの報酬で手に入れる仕様に変わりました。

ヘブンバーンズレッド

これで『全然落ちねぇぇぇ』って切れることがなくなりますね。

期間

ストーリーの開催期間は2022年3月8日11:00~3月31日10:59まで。

ヘブンバーンズレッド

おおよそ23日間と比較的長めに設定されています。

ちなみに今後のイベントについてはお知らせ『運営チームからのお便りvol.2』にて大事なことが書かれていました。

ヘブンバーンズレッド

今後のストーリーイベントについては『月に一度』を基本として運営していく方針らしいです。

ストーリー

繋いだ手の温もりを、忘れはしない。
蒼井に対し厳しく当たるいちご。しかし、その行動の裏にはある真意があった・・・。


今回は31Bの殺し屋姉さん『水瀬いちご』にスポットが当てられてストーリーが進みます。

ヘブンバーンズレッド

3日間(ゲーム内)のストーリーなのでサクッと終わらせることができます。

私はストーリーをじっくり見る派ですが、それでも1時間30分ほどで終わりました。

速い人なら1時間かからずに終わることができるでしょう。


内容は第2章の裏側を見られる感じ。
そこまで展開を裏切ってくれるようなシナリオではありませんでした。

もう一押し、劇的な展開が欲しかったかも。


ちなみにボケとツッコミは健在で、ボケが柊木さん、ツッコミが水瀬姉ちゃんになっています。
そして全くぶれない樋口さんがいい味だしてます。

あとはチラッと2人組で映る31Aもいいですね。

ヘブンバーンズレッド

もはや鉄板コンビです。

あと柊木ちゃん短すぎ!

ヘブンバーンズレッド

はっ!
もしかして普段見えないものが見えてしまうという柊木さんの設定を反映しての短さなのか!


あと柊木さんの片目眼帯と中二病ということで、某邪王心眼の持ち主の誕生日とか身長を調べてみましたが、柊木さんの設定とは違いましたね。
オマージュではなかったか(笑

てか眼帯してるのも逆の眼でした。

あ、でも身長はエヴァのアスカと一緒でした。
こっちか!(絶対違う)

イベントプリズムバトル

開催期間は3月9日11:00~3月31日10:59まで。

期間中「記憶の庭」に出現するイベントプリズムバトルに挑戦し、勝利することで報酬が獲得できます。

ヘブンバーンズレッド

バトルをプレイするには「ライフ」もしくは「プリズムバトルチケット」が必要。

ヘブンバーンズレッド


バトルには難易度が存在し、難易度が高い敵に勝利するほど多くの「交換所メダル」を獲得できます。

実際には、
[難易度D]ヘイルホース 交換所メダル15枚
[難易度C]ヘイルホース 交換所メダル20枚
[難易度B]ヘイルホース 交換所メダル25枚
[難易度A]ヘイルホース 交換所メダル30枚
[難易度S]ヘイルホース 交換所メダル40枚
[難易度S+]ヘイルホース 交換所メダル45枚

と難易度が上がるにつれメダルを多く貰えます。

イベントダンジョン

開催期間は3月22日11:00~3月31日10:59まで。

イベントダンジョンのプレイには「イベントダンジョンチケット」が必要。

既にお話済みですが、「イベントダンジョンチケット」はイベントプリズムのクリア回数に応じて限定ミッションの報酬として貰えます。

ダンジョンには難易度が存在し難易度が高いダンジョンほど良い報酬を獲得することができるようです。

お知らせに書かれているものでは、難易度Dが最大80枚、難易度Bが最大100枚となっております。
これにエネミーからのドロップ分が貰えるようになっています。

交換所

開催期間は3月8日11:00~4月3日10:59まで。

交換漏れがないように、交換所のみ長めに開催期間が設けられています。

ヘブンバーンズレッド

目玉はS[在りし日の雑踏]柊木 梢。
本体はもちろん、限界突破用のピースも用意されています。

他にも万能スタイルピース、転生用の鈴など取っておきたいものがいっぱいです。

ヘブンバーンズレッド


ちなみにラインナップはこちらで、必要なコイン数は・・・

・在りし日の雑踏 柊木 梢 必要メダル50
・[在りし日の雑踏]ピース 必要メダル60×10
・[在りし日の雑踏]ピース 必要メダル80×7
・フォール・イン・ラヴ 必要メダル50
・クォーツ 必要メダル100×5
・万能スタイルピース(Rank A) 必要メダル50×5
・万能スタイルピース(Rank S) 必要メダル150×3(1⇒3)
・万能スタイルピース(Rank SS) 必要メダル500
・プレリオン溶液(在りし日の雑踏) 必要メダル50×3
・星屑の砂(在りし日の雑踏) 必要メダル100
・融極鉱(在りし日の雑踏) 必要メダル250
・星屑の砂(斬性) 必要メダル20×3
・星屑の砂(突性) 必要メダル20×3
・星屑の砂(打性) 必要メダル20×3
・融極鉱(斬性) 必要メダル40(50⇒40)×2
・融極鉱(突性) 必要メダル40(50⇒40)×2
・融極鉱(打性) 必要メダル40(50⇒40)×2

・(新)ノヴァ原水(斬性) 必要メダル80
・ノヴァ原水(突性) 必要メダル80(300⇒80)
・(新)ノヴァ原水(打性) 必要メダル80

・(新)シュワルツシルト核(斬性) 必要メダル120
・シュワルツシルト核(突性) 必要メダル120(500⇒120)
・(新)シュワルツシルト核(打性) 必要メダル120

・早天の鈴 必要メダル250
・黄昏の鈴 必要メダル250
・宵闇の鈴 必要メダル250

合計必要メダル5,230です。(間違えていたらごめんなさい)

前回が5,190でしたので40メダル増ですね。
実は前回と若干内容が変わっています。

前回から増えたものが、
・万能スタイルピース(Rank S)必要メダル150 交換回数が1回から3回
・(新)ノヴァ原水(斬性) 必要メダル80
・(新)ノヴァ原水(打性) 必要メダル80
・(新)シュワルツシルト核(斬性) 必要メダル120
・(新)シュワルツシルト核(打性) 必要メダル120

となっております。
前回はノヴァ原水とシュワルツシルト核が突性しかなかったんですね。

恐らくはイベント時のピックアップSSが佐月さんで、佐月さんが突性だったからではないかと。
今回は属性3種とも貰えます。

あとはSランクの万能ピースが多く貰えるようになりました。
SSランクは超渋いままです。


一方で前回から減ったものが、
・融極鉱(斬性) 必要メダル40(50⇒40)×2
・融極鉱(突性) 必要メダル40(50⇒40)×2
・融極鉱(打性) 必要メダル40(50⇒40)×2
・ノヴァ原水(突性) 必要メダル80(300⇒80)
・シュワルツシルト核(突性) 必要メダル120(500⇒120)

となっております。

増えた分の合計が700メダル。
減った分の合計が660メダル。

結果40メダル増となっております。



自分のヘブンバーンズレッド関連のブログ記事一覧です。
ヘブンバーンズレッド 記事まとめ




©WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS © VISUAL ARTS / Key