キーワードプランナーを使って『クリスマス』を調べてみた

スポンサーリンク

   2015/12/25

「マイナンバー」に続く第2弾!
今回は悲しい独り身の私には関係のない「クリスマス」について調べてみました。

夏にも冬と同じくらい調べられるクリスマスキーワードとは?
男と女のクリスマスプレゼントの意識差などがわかりました。

1.彼女・彼氏へのプレゼント

もうすぐクリスマス。プレゼントに何をあげようかと迷ってる人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。迷ったらネットで検索は当たり前の時代。検索数もかなり多くなっております。
しかし、検索数を見ると男女で明らかな差が出ています。

xmas05-1

女性が男性に何をあげようか迷ってネットで探している人が多いということですね。それほど真剣に考えられている方が多いということでしょうか。

xmas05-2

また若年層(大学生・高校生)の彼氏に何をあげようかなと考えている人もいるようです。う、羨ましい(笑

何故か高校生に限っては男性が女性に何をあげようか迷ってる人が多い模様。男子高校生だと年頃的に、周りに相談ができないからネットで調べるってことなのでしょうか。

大学生に至っては検索数が少なく圏外。大学生くらいになるとバイトを始めて、周りの女性の方や先輩に聞いたりできますもんね。

2.安すぎだろ(笑

まずはこちらをご覧ください。

Xmasデータ2

安い安い(笑
と言っても「クリスマスプレゼント」は小さな子供へのプレゼントも含まれるでしょう。500円、1000円は検索されて当たり前かもしれまえん。
「クリスマスプレゼント 20000円」とか「クリスマスプレゼント 高い」などが検索されていないのは、1万円以上の値段になってくると買う物が既に決まってるから調べないからなのかもしれません。
たとえ500円でも何をあげれば喜ばれるのか。ネットで調べて情報を集めている様子がわかりますね。

しかし「彼女 3000円」だけは目立ち過ぎ! 男はもうちょっと頑張れ(笑

3.「ディズニー クリスマス」の検索結果

クリスマスは12月。ただし人気スポットの予約となると12月に予約しようとしても既に一杯でしょう。ではみなさんはいつから検索して情報を集め予約をしているのか。その結果がこちら

Xmasデータ3

なんと10月が検索のピーク!『11月に調べても遅いんだよ!!』とお叱りを受けそうな結果。8月の時点で「ディズニー クリスマス」の検索数は1万弱。ヤフーの検索数も入れると倍近いでしょう。

ちなみに「USJ クリスマス」は11月がピークで検索数は9,900でした。いやはやディズニーの集客力には驚かされます。

4.夏でも調べられるあるクリスマスキーワード

まずはこちらをご覧ください。

Xmasデータ4-1

毎月コンスタントに調べられているクリスマスに関するこのキーワード。一体何なのでしょうか。

正解はこちら

Xmasデータ4-2

ま、言われてみればそうだよな(笑

さて、いかがでしたでしょうか。
キーワードプランナーを使って「クリスマス」を調べただけでもこのような発見ができました。データって面白いですよね。是非お仕事などに活かしてください。

この記事が『面白かった』『ためになった』と言う方は是非ポチッをお願い致します。筆者が泣いて喜びます(笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket