【無課金8日目の日記】新信長の野望(シンノブ)

スポンサーリンク

   2022/06/26

2022年6月14日にリリースされた新しき《野望》『新信長の野望』

プレイして1週間ほどが経ちました。
序盤は楽しめるポイントを見つけられないでいましたが、それでもプレイは継続しておりました。

おかげで少しずつ面白いところがわかってきたかも。

今回は無課金で8日間プレイした感想などをブログにします。

あくまでも私個人の意見ですので参考程度に捉えていただければ幸いです。

8日目までの流れをザっと

6月14日11時リリースからプレイしましたが、リセマラを決行した結果14サーバーからスタート。
それまで登用券・金が10枚貯まる六章までのプレイ(約30分)を1日半やってました。(もちろん隙間時間で)


■初日(6月15日)
 23:00 ゲームスタート
 23:30 第六章スタート、登用券・金で徳川家康を当てる(リセマラ終了)

新信長の野望

 23:35 天守6⇒7にアップ

 【ゲーム開始から53分経過】
 23:53 第七章『攻城開始』スタート

 23:55 天守7⇒8作業開始(アップまで2時間54分20秒)


■二日目(6月16日)
 1:02 天守7⇒8にアップ

 【ゲーム開始から2時間10分経過】
 1:10 第八章『空理空論』スタート、総合力は75,060

 1:26 天守8⇒9作業開始(アップまで4時間42分34秒)

 【ゲーム開始から7時間22分経過】
 6:22 第九章『初志貫徹』スタート、総合力93,119

 11:08 天守9⇒10作業開始(アップまで7時間16分56秒)
 12:53 天守9⇒10にアップ、事前登録報酬を得る

新信長の野望

 13:03 竹中半兵衛撃破⇒国司無双ガチャ⇒前田利家と足りてなかった鉄砲SRをゲット

新信長の野望

 【ゲーム開始から17時間9分経過】
 16:09 第十章『不協和音』スタート

 16:54 天守10⇒11作業開始(アップまで11時間5分17秒)

■三日目(6月17日)
 2:27 天守10⇒11にアップ

 【ゲーム開始から1日と4時間3分経過】
 3:02 第十一章『前途多難』スタート

 7:00 天守11⇒12作業開始(アップまで15時間33分37秒)
 14:08 天守11⇒12にアップ、総合力212,054

 【ゲーム開始から2日と0時間34分経過】
 23:34 第十二章『千載一遇』スタート


■四日目(6月18日)
 5:38 特権を3まで上げる
 19:48 特権を4まで上げる


■五日目(6月19日)
特になし


■六日目(6月20日)
 6:00 各兵種Lv4を作り出す
 この間に天守12⇒13にアップ

 【ゲーム開始から4日と7時間41分経過】
 6:41 第十三章『一念発起』スタート、総合力299,851

 6:46 特権を5まで上げる

新信長の野望
 7:32 天守13⇒14にアップ
 16:23 総合力339,836


■七日目(6月21日)
 20:46 レベル3城攻め


■八日目(6月22日)
 12:48 甲賀衆第36段クリア⇒その後、一気に50段までクリア

新信長の野望

 13:16 大名への道500ポイント突破して長宗我部元親をゲット、天守15にアップ

無課金8日目の総合力

新信長の野望
8日目:391,240

8日目と言っても、実質プレイ時間は7日間ほど。
まだまだ伸び盛りで、朝と夜で総合力の数値は数万変わります。

大名の道

ゲーム開始から7日間で様々なクエストをこなして500ポイント貯めるイベント。

新信長の野望

最終日になんとか500ポイント溜めた私の感想としては、
・各施設のレベルアップが進む
・各兵種が強くなる
・各機能のシステムを覚える

これをやっていけば普通に強くなれるようになっています。
逆に言うと、500ポイントをクリアして初めて戦闘の舞台に上がれると言えるでしょう。

無課金でプレイした私が残したミッションは
・二日目/野盗討伐 Lv10の野盗を討伐
・三日目/人材登用 武将を40名所有・武将を50名所有
・四日目/時間短縮 城内短縮時間の累計使用15000分
・四日目/甲賀衆 甲賀衆を55段までクリアする

4種5項目が未達で終わりました。

500ポイント達成の報酬である長宗我部元親を得るためには、未達は8項目に抑えないといけません。

達成できる力は持っていても、普段から進めておかないとクリアが厳しい項目もありますので日々確認して進めておきましょう。

丁銀について

無課金プレイにおいて、丁銀は非常に大切なもの。
施設の即昇級や即治療、商店での買い物など多岐に使える。

入手方法は課金すれば判金から交換できるが、無課金であれば日々の報酬等でしか手に入らない貴重なもの。
使い方を間違えると非常にもったいない。

ではどのような場面で使うべきなのだろうか。

私が丁銀を使う場面①『南蛮商館』

私が丁銀を使う場面は2つ。
1つは南蛮商館の短縮系アイテムの購入。
もう1つは特権値の購入です。

まず南蛮商館ですが、丁銀を使って購入するのは短縮系アイテムと遷都系アイテム。

遷都令は残数を見ての購入になりますが、短縮系アイテムはいくつあっても構いません。

しかし購入するのは割引率が高めな短縮系だけ。
-10%や-20%はスルー。

新信長の野望

治療短縮と訓練短縮は現時点ではほぼ使わないでしょう。
ただこの手のゲームは大きな戦争になると、一気に兵の消費が激しくなり治療短縮+訓練短縮がかなり重要になってきますので、将来のために溜めておきます。

ちなみに右下にある丁銀100でラインナップ更新は使いません。
登用券・金には手が伸びそうになりますが、現状我慢してます。

私が丁銀を使う場面②『特権』

特権は課金者のための機能。と一瞬思いますが、実は無課金でも地道に特権レベルを上げることができます。
毎日ログインして宝箱をタップすると連続ログイン日数に応じて特権値を貰えます。

新信長の野望

最大で1日250ポイントまで増えるので、ログインして特権報酬は必ず受け取るようにしたいですね。

そして丁銀でも特権値を獲得することができます。
メーターの右端にあるプラスマークをタップすると購入画面が出てきます。

新信長の野望

丁銀10で100特権値、丁銀500で5000特権値と丁銀1で特権値10が購入できます。

では丁銀を使ってまで特権レベルを上げるべきなのか?
私は上げるべきだと答えます。

理由は特権の内容で、簡単に比べると(数値は左から特権2、特権5、特権8の場合)

資源採集効率(5%UP、5%UP、10%UP)
施設無料で即昇級の時間拡大(10分間、15分間、25分間)
城内資源の産出効率(7%UP、13%UP、22%UP)
野盗討伐時の行軍速度上昇(なし、20%UP、30%UP)
全軍団の攻防が上昇(なし、なし、5%UP)
毎日受け取れる専用宝箱も豪華になる

他にもありますが、私が貰って嬉しいバフを並べてみました。

序盤は即昇級の10分間が15分間になるだけでも、相当恩恵を感じています。
他の項目に関しても僅かな上昇ではありますが、長いことプレイすればするほど恩恵を長く受けられます。

私はとりあえず5まで上げました。
理由はここまでなら少ない丁銀の投資で上げられるから。

特権5から6にするにはかなりの丁銀が必要です。

最終的に目指したいのは特権8。
特権が8になると全軍団の攻防が5%上昇します。

しかし無課金にはかなり長い道のりですので、頑張って丁銀を貯めましょう!

ゲームの目的について

このゲームはいわゆる『リアルタイムストラテジーゲーム』と呼ばれるものです。

ストラテジーゲームは戦略や戦術、兵站のような要素が重視されます。
そしてリアルタイムは、内政も軍事も同じサーバーの人が同時に進行すること。

同じ目標に向かって皆が同盟を組んだり、戦略を練ったりしながら遊んでいるってことですね。

ではこのゲームの目標は何?と聞かれると難しい。
人それぞれ遊ぶ目的・目標があるので統一な意見はでてこないでしょう。

しかし一つは間違いなくこれ。と言えるものがあります。
それが天下大勢です。

天下大勢を見てみよう①

天下大勢の項目は内政マップの修史館⇒天下大勢で見ることができます。

新信長の野望

すると様々な項目が並んでいますが、これが何かというと、
『当該サーバーの達成状況と目標』と言えるでしょう。

サーバーがどのようなレベル・状況なのかがわかり、そして次にサーバーが何を目標にするのかの指針になります。
達成すればサーバー全体で新機能が解放されることもあります。

畿内へ向かう関所の開放など、何気に重要なことがかかれているので確認は常日頃行うことが大事。

もうちょっと詳しく見ていくと、例えば最初に紹介している画像、『戦国立志伝』はサーバーで240名の人が天守Lv5になれば達成となります。
14サーバーは6月15日の18時にオープンしましたので、わずか37分で240名が天守Lv5に達したのがわかります。

今(6月26日朝時点)のサーバーの状況は『権力集中』を達成、500名の人が天守Lv15になっています。

新信長の野望

これによりLv7~9の野盗砦が解放、またLv1資源エリア(サーバー開始時に選択できる場所)大関所解放、Lv1資源エリア航路解放がされています。

しかし次の『河越城の戦い』は達成されていません。
条件は前項目で開放された大関所か航路をどこかの同盟が占領すること。

まだこれが達成されていないサーバー、つまりは関所を占領するため育成中のサーバーということになります。

※余談ですがLv1大関所・LV1航路は城レベル4の倍以上の固さがあり、『権力集中』クリア後1週間が達成目標でしたが、運営から期間の延長修正が入り2週間になりました。

新信長の野望

天下大勢を見てみよう②

項目は最後まで内容を見ることができるので一度は見てみましょう。
ゲームの流れを知ることができます。

最後の項目(サブを除く)は『惣無事令』

新信長の野望

達成目標は『初めて二条御所を占領する』です。
つまり一つの目標として二条御所を目指すゲームとなります。

もちろんどこかの同盟が出し抜いて一気に攻めるなんてことが出来ず、二条御所の開放には全てのLv9の城地を占領しないといけません。

それを踏まえてもう一度目的を考える

最後の二条御所を争う戦いは2連盟での争いになるでしょう。
地図を見ると二条御所に入れる関所は2箇所。

新信長の野望

つまりは最大で2つの連盟しか二条御所周辺には入れません。

もちろん関所を貸して違う連盟も入れて2連盟vs2連盟など、もっと大きな争いにすることもできそうです。(まだ関所の仕様をそこまで理解できていないので憶測で話してます)

それだけこのリアルストラテジーゲームは戦略や戦術、特に他軍団や他連盟との交渉が肝になってきます。

二条御所の争いで最前列に立ちたいなら、一番強そうな連盟に入らないとその場には立てないでしょう。


その戦いには今回参加できなくとも、二条御所占領後(数週間後か数ヶ月後かわかりませんが)、おそらくですが2周目やサーバー移動が始まります。

今回は様子を見て次回から頑張るもよし、なんとか上位連盟に交渉して入れてもらうのもよし。
今一度自分や、自分の入っている同盟、連盟など立ち位置を見ておきましょう。

農民プレイには肩身が狭いゲーム

信長の野望なのでとりあえずやってみた。って人にはかなり辛いゲームです。
ここ10日間ほどプレイしてみて感じました。

はっきり言って時間がない人や、理解が進まない人は恰好の餌食です。
『いや、自分は戦う意思なんてないよ!』って言ってもこれは戦争ゲーム。

相手には、あなたのことが戦功と資源が貰える畑にしか見えていません。

それでも農民をしたいなら、

①他同盟の城付近や領地に入らない
②できるだけ目立たない場所に移動
この2つはするべきかと感じます。

やはり他人の土地に居座るのはよろしくないです。

新信長の野望

他人の土地というのは、このオレンジ枠。
城の下部から右上にかけて伸びています。

このオレンジ枠は、ここの同盟が砦をせっせと建てて領土化したところ。
相手からしたら、この枠内にいる敵はたとえ小さなものでも排除したいと思うもの。

特に居てはダメ!という決まりはありませんが、ストラテジーゲーム、特に領土を争うゲームでは普通の思考でもあります。

ではオレンジ枠ではないが占領されている城周辺に居た場合はどうか。
これも同じく砦を建てて攻められる危険があるので排除対象となり得ます。

快適な農民プレイをしたいなら、
・どこの同盟の領地でもなく
・周辺に城がない
・なんなら砦も周りに建設されていない
そんな場所に移動しましょう。

それでも攻められるときがありますが、それは戦争ゲームなので諦めましょう。

時が経てば強い連盟は畿内に移動していきますので、それまでの我慢でもあります。