【レジェンドレース13開催目】ウマ娘 プリティーダービー

スポンサーリンク

   2022/06/28

13回目となるレジェンドレースが6月24日から開催されました。

レジェンドレース

前回(2022年5月)は10日からだったので、久々な感じがしますね。

それでは、今回もきっちり勝ってピースを頂きましょう!

私個人の意見も含まれておりますので、参考程度に見て頂けたら幸いです。

レジェンドレース

2022年6月24日から13回目のレジェンドレースが開催されます。

ちなみに過去12回の様子はこちらです。
【レジェンドレース1開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース2開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース3開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース4開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース5開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース6開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース7開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース8開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース9開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース10開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース11開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース12開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ

適したウマ娘を用意

基本的にレジェンドレースはその月に開催されるチャンピオンズミーティングと似た条件のレースに設定される傾向があります。

6月に行われたレジェンドレースのコースは安田記念(東京1,600m)だったが果たして・・・・

レジェンドレース

宝塚記念 阪神 芝2,200m(中距離)右・内 春 晴 良
となりました。
これは開催当日に発表された7月のチャンピオンズミーティングと同じコースになります。
ただチャンミのほうが夏、曇、稍重と条件が変わっています。

季節も変わるのか・・・。

無課金の私が用意したウマ娘

相手がタマモクロスということで、やはりこのウマ娘を使いたくなりますよね。

レジェンドレース

いつ何の目的で作ったかいまいち覚えていないオグリキャップです。
イナリは持っていないから、クリークかオグリになりますが、やはりオグリでしょう。

vsタマモクロス

6月24日~27日までの1番手は『白い稲妻』タマモクロスです。

レジェンドレース
レジェンドレース

タマモクロスが連勝街道まっしぐらの中で勝ったG1のひとつ。
さすがにリアルタイムでは見られていませんが、最近になり色々なところで見れる機会があるのは嬉しいですね。

ステータスはレジェンドレースに出てくるウマ娘の中でも高めに設定されている気がします。

スピ、パワがB+、スタミナと根性がB、賢さも600欲しいところだが、ここはC+に控えた感じ。


金スキルは
・迅速果断 レース中盤で速度が上がる<作戦・差し>
・百万バリキ 上り坂で速度が上がる<作戦・差し>

金速度スキルを2つと、コーナー系スキル2つ、固有とかなり速度重視。
加速が差し切り体勢と、僅かにイナズマステップにありますが速度アップに比べて加速が足りない印象です。

ではさっそく挑んでみましょう。

レジェンドレース
レジェンドレース

さすがに負けないね。

vsメイショウドトウ

6月27日~30日の2番手は『不屈の挑戦者』メイショウドトウです。

レジェンドレース
レジェンドレース

テイエムオペラオー最大のライバルとして世紀末に登場。
彼さえいなければG1を何個も勝っていたと言われるお馬さんでした。

メイショウさんは馬主業を1974年からやられているのですが、初G1タイトルが何気にこのメイショウドトウだったりします。

それからポーラー、サムソン、マンボ、ダッサイなどが後に続きました。
メイショウ軍団で次に来るならサムソンでしょうかね。

泣けるストーリーを書くならマンボかな。
幸四郎騎手と松本オーナーの涙の握手ストーリーをどう落とし込むか見てみたいぞ!

さて、ウマ娘のドトウさんですが、こちらもタマモクロスに続いてステータスは高めですね。
意図して運営さんもステータスを上げてきているようです。

金スキルは
・スピードスター:最終コーナーで抜け出しやすくなる<作戦・先行>
・キラーチューン:レース中盤に前の方だと好位置を取りやすくなる<中距離>

強い前目の金スキルを2つ持ってきましたね。
ステータスも強いし追い比べでたらワンチャンあるんじゃね?と思ったけどドトウさんの固有って

I Never Goof Up!:レース終盤のコーナーで中団以降のポジションから追い抜くとあきらめない心を発揮して前を目指す

中団以降の追い抜きやないかーい。
やはり噛み合っていないドトウさんでした。

ってことでこちらもお相手は適当に作ってあったこの方で。

レジェンドレース

覇王の出番ですね。

レジェンドレース
レジェンドレース

ドトウさんはスキルが噛み合わず、大差勝ちとなりました。





他にも攻略や日記など書いております。
ウマ娘 プリティーダービー 記事まとめ のページへ