【無課金15日目の日記】競馬伝説PRIDE(ウマプラ)

スポンサーリンク

 

2022年6月28日にリリースされた競馬伝説PRIDE(ウマプラ)

リリースから2週間ほどが経ったいま、なんだかんだ続けてやっています。

面白いから?
いや違う。

システムが楽しいから?
それも違う。

そこらへんも考えながら、無課金でプレイしている私のステータスなど紹介していきます。

あくまでも私個人の意見ですので参考程度に捉えていただければ幸いです。

なんで続けているんだろう

ウマ娘をプレイしている私は、正直時間もありません。

それなのにどうして同じ競馬というジャンルの競馬伝説PRIDEをプレイし続けられるのだろう。

面白いからなのか、ゲーム性なのか、
私が出した結論が、『時間がかからない』です。

1日のプレイ時間は

きっちり計ってはいませんが、5分×ログイン4回の20分ほどだと思います。

ウマ娘の育成1回(メイクラ育成)より短いのがポイント。
競馬伝説PRIDEは、ちょっとした隙間時間に気兼ねなくプレイできるのが魅力ですよね。

結局2週間経ったいまでも、プレイしちゃっています。


※計りました(報酬は受取りたいのでスキップレースは未使用。シーンスキップは使用)
体力100使うのにゲームアプリをタップしてから約2分55秒でした。
思っていたより早く消化できますね。

無課金15日目のステータス

リリース初日からプレイした私は、7月12日に15日目を迎えました。

競馬伝説PRIDE

皆さんとの比較になるのはユーザーレベルと所有馬とレベルくらいでしょうか。

ユーザーLV

競馬伝説PRIDE

ユーザーLvは48。

出来るだけ体力は無駄にせず(深夜帯は無理)、体力回復もしない。
そんな人はだいたい私と同じくらいじゃないでしょうか。

ウィークリーランキングのTOP層を見るとLv114やLv110など3桁の方がいらっしゃいます。
単純に私の倍以上のレース数をこなしているのでしょうね。

ユーザーLvを上げると厩舎コストを上げることができます。
確かに課金してSランクをバンバン引いている人はコストを上げないと辛そう。

そういう意味では私は今のところコスト不足ってことはないので、急ぐ必要はありません。
このペースで大丈夫でしょう。

厩舎

通常厩舎に関しては育成用の編制なので、ウィークリーバトル厩舎をご紹介。

競馬伝説PRIDE
競馬伝説PRIDE
競馬伝説PRIDE

厩舎PRIDEは31559。
コストは329です。

2歳、3歳に関してはA以上を中心に編成できていますが、古馬・フリーはまだまだです。

所有馬と凸具合

Sランクは合計6頭所持。

競馬伝説PRIDE
競馬伝説PRIDE

2歳が1頭、3歳が4頭、古馬が1頭というバランスの悪さ!
おかげで3歳戦はめちゃ強いんですがね。

Sの凸はラウダシオンだけ超1にできています。

ウィークリーバトル

育成した馬を対人で戦うことができるウィークリーバトル。
すでに2回分(2週間)が終了。

無課金プレイの私の成績はこんな感じ。

競馬伝説PRIDE

ランク1・ランク2と順当に勝ち上がり、現在はランク3。

ランク2での最高順位は287位。
なかなかのもんではないでしょうか。

イベント『チャレンジPRIDE』

突如始まったイベント。

競馬伝説PRIDE

期間は7月7日15時~7月12日14時59分まで。

内容はいたって簡単で、目標をクリアすれば報酬を得られるもの。

目標も普段レースを消化していれば勝手に達成できるものばかり。
唯一、覚醒3回あたりが面倒くさいか。

競馬伝説PRIDE

全クリすればSランクプレミアガチャも貰えます。
簡単なのでサクッとクリアしちゃいましょう。

競馬伝説PRIDE

私も無事終了させました。

ちなみに報酬のSガチャで引いたのが、すでに所持していたラウダシオンでした。
凸できたと前向きに考えよう。。。