とある体力がない30代の横浜~船橋 ぶらり自転車の旅②

スポンサーリンク

   2015/12/25

横浜→第一京浜→品川→汐留→築地と約35kmを3時間かけ、船橋まで約半分の工程を走破した前回。
横浜~船橋 ぶらり自転車の旅①

はたして無事に船橋まで辿りつくことができたのでしょうか。
どうぞごゆっくりご覧くださいませ^^

11:08 スタートから39.2km 隅田川・永代橋

11:08 スタートから39.2km 永代橋

どこからでも見えるスカイツリー

築地を離れ隅田川超え。スカイツリーが見えると方角や距離の目印になるので地味に助かる。

そして社会人になり始めて住んだ街、墨田区・錦糸町へと向います。その道中の標識にやっと千葉の文字が!!

やっと千葉の文字が

11:29 スタートから44.3km 昔住んでた錦糸町

11:29 スタートから44.3km 昔住んでた錦糸町

22歳。関西から就職のために単身で上京。いままで一人暮らしをしたことがなかった私が始めて男一匹になれた街。錦糸町。今思えば数々の誘惑があり(南口なw)いろんなことを覚えた街でもあります。
北口のオリジン弁当にはお世話になりました。あと角のローソンとか焼肉チェーンのしちりんにもよくいったけな~。と自転車のペダルを踏みながら昔を思い出していました。

11:46 スタートから45.8km 腹減ったのでから揚げクンとお水補給

11:46 スタートから45.8km から揚げクンとお水補給

亀戸をちょっと過ぎたところのローソンで。バナナしか食べてなかったのでお腹が空きました。しかし何故から揚げくんなのだろうか。匂いに負けたのか、ただ食いたかったのか。

11:56 スタートから47.7km 荒川・中川超えの新小松川橋

11:56 スタートから47.7km 荒川・中川超えの新小松川橋

いよいよ第一の(長い)川超えです。荒川・中川を超えることができる橋はたくさんはないので下調べしていかないと川沿いを延々と走る羽目になりますよ。

新小松川橋

長い。なんか揺れてる気がする。おっかない><

千葉街道を延々と・・・

千葉街道

次の江戸川を越えるには北上しなければならないため小松川暑を過ぎたところで進路を北にとり千葉街道へ。車道脇のスペースも狭くなり、歩道も人が2人横並びにいると抜けない道が延々と続く。神経をかなり使うところです。
道中の標識では、船橋の文字を始めて発見!元気が出てきました。ほんと日本全国、道で繋がっているんだなぁと改めて実感。

12:13 スタートから51.2km 小岩大橋

12:13 スタートから51.2km 小岩大橋

こちらは新中川を渡るための橋。ちょうど新小岩と小岩の間くらいでしょか。市川まではまだ先ですね。

12:23 スタートから54.1km 江戸川超え。市川大橋を渡り千葉入り

12:23 スタートから54.1km 江戸川超え。市川大橋を渡り千葉入り

さすがにぶっつけ本番ということもあり、疲れがかなり出てきていました。利き足の右足の膝に痛みが出てきたのもこの頃だったと思います。とにかく少しでも前に進もう。。。

江戸川2

13:15 スタートから66.7km 無事到着。さすがに疲れました。

13:15 スタートから66.7km 無事到着。さすがに疲れました。右足の膝が弱ってますね。

いきなりゴール!?
というのも千葉に入った途端、道路状況は最悪の一言。とてもじゃないけど停まってパチリなんてする気にもなれず、黙々と自転車を踏んでいました。知っている道になると俄然元気が出てラストスパート。見慣れた景色になるともう鼻歌まじりでしたね。

ということで横浜~船橋 66.7kmをかなりのスローペースで約5時間強かけて走破いたしました。

んで思ったこと。
・けど1週間前くらいから運動はしたほうがいい
・千葉の幹線道路で自転車は神経使う(成田街道とかもね)
・反対に横浜・東京は走りやすかった
・意外になんとかなる!

以上でございます。
今書いている時点で2015年12月なのですが、16年の1月に片道100km超えを走る予定です。船橋から100kmというと・・・あそこですね^^(どこだw)

またレポートを書けるようにカメラでパシャパシャしながら行きたいと思います。

この記事が『面白かった』『ためになった』と言う方は是非ポチッをお願い致します。筆者が泣いて喜びます(笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket