【3週間目の感想 ツアー4の激闘編】Tennis Clash(プロテニス対戦)

スポンサーリンク

   2019/11/18

お手軽テニスアプリ『テニスクラッシュ(プロテニス対戦)』

前回でもお話ししましたが、リーグがルーキーⅢに昇格しました!
アプリがリリースされてから毎週1つずつ昇格できています。

ここいらで主戦場だったツアー3から東京ツアー(ツアー4)に挑もうかと思います。

東京ツアー

はたしてツアー4でやっていけるのか。リーグは昇格できるのか。
こちらで紹介していきます。

あくまでも私個人の意見ですので参考程度に捉えていただければ幸いです。


ツアー4への挑戦

前回でも紹介しましたが、ツアー3を回すうちに2万コインほど貯まったためツアー4へ本格的に挑戦。

相手はどれだけ強いのか?
すぐに破産状態になってしまうのでは?

そんなことはなく、なんとか3勝2敗ペースで勝ち越している感じです。

ツアー3よりツアー4のほうが勝率が高い!?

ツアー3挑戦中の成績。

成績

そしてツアー4挑戦中の成績。

成績

トロフィーを増やしつつ勝率が伸びています。
ツアー3より4の東京ツアーのほうが勝率が良い。

いったいなぜなのか?

ステータスの比較

それは装備変更にありました。
こちらがツアー3のステータス。

ステータス

そしてこちらがツアー4に挑戦中のステータス。

ステータス

敏捷性が1、フォアが11アップ。
逆にバックは3下がっております。

上の画像のステータスでは、相手のスタミナ切れを待つという作戦で戦ってました。
勝率は50%前後。

下の画像のステータスになり、フォアで得点が取れるようになりました。

平均的なステータスより・・・

フォアという突出したステータスができた結果勝率がよくなりました。

どのステータスも低くならないよう平均的に装備するのではなく、何か一芸に秀でていたほうが良いのかもしれません。

なんとなくですが必要なステータスは
フォアorバック>敏捷性≧サーブ≧ボレー>スタミナ
の順番で大事な気がしてきました。

フォア、バックはもちろん両方あったほうが良いですが、どちらか一つ突出すれば問題なし。

逆にスタミナは、フォアかバックが強ければ勝負を早めに仕掛けられるため必要がないように感じます。

芸は身を助けるですね。

ツアー4の相手の総パワーは?

ツアー4ともなると、対戦相手の総パワーも高いんじゃないの?
と思われますが、今のところそこまで飛びぬけた人はいませんでした。

相手の総パワーをメモっておいたのでご参考にしてください。

102、111、109、99、106、
105、85、116、122、111、
126、111、110、111、126
113、114、91、108、133
137、118、136、88、110
128、112

平均すると112.51
私の107よりちょっと上。

対戦成績は18勝9敗。2勝1敗ペース。

近い数字の人はコインの残りに気を付けてツアー4にチャレンジチャレンジ!

【追記】
上記掲載から6日経ちました。
以降のツアー4の履歴を残しておきます。

129、117、104、113、110、
111、122、106、117、133、
106、109、109、114、104、
116、113、129.130、130。
122、110、100、117、126、
109、88、122、119、118.
124、105、131、128、121、
124、112、112、120、148、
114、122、117、124、118、
131.107、106、109、146、
129、128、131、120、130、
114、129、99、107、127、
125、118、121、121、116、
131、100、123、107

平均すると118.08
6日前より5.5パワーほど上がってます。

皆さんちゃんと育ってるってことですね。

勝敗は69戦36勝33敗
勝ち越してはいるものの、勝率はあがらずです。

週末になりリーグ戦も佳境。
果たしてリーグ昇格はできるのか!?


他にもTennis Clashについていろいろ語っております。
お時間あればお読みください。
Tennis Clash(プロテニス対戦)記事まとめ






この記事が『面白かった』『ためになった』と言う方は是非ポチッをお願い致します。筆者が泣いて喜びます(笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket