はいふりの聖地へ行く!【さかくら総本家編】

スポンサーリンク

 

横須賀周辺にある艦これの聖地を巡礼しつつ、今回は違うアニメの聖地も廻ってみることにしました。

それはハイスクール・フリートの聖地「さかくら総本家」と「諏訪大神社」です。

どちらも横須賀中央駅付近にあり、艦これの聖地を廻るついでに立ち寄ることが可能です。しかしよく調べずに行った結果、思わぬ落とし穴が待っておりました・・・。

それでは、はいふり聖地巡礼にレッツゴー!

ひたすら歩く、とにかく歩く

まずは横須賀中央駅へ向かいます。艦これ「衣笠」の聖地である走水神社からの経路はこのような感じ。
走水神社から横須賀中央駅への経路

ログはこんな感じ。走水神社から横須賀中央駅まで8キロくらいでしょうか。
(横須賀中央駅の位置は16キロの表示を過ぎて左に入ったところ)
走水神社からJR横須賀駅のログ

走水神社を出発してしばらくすると車道と歩道が分離されます。(地図上 写真1より撮影)
走水小学校手前

上り坂になっており、しばらくすると海岸が見えます。奥にある建物は走水小学校。本当に目の前が海です。小学校のホームページを見てみると「日本で一番海に近い学校」と謳っています。
日本で一番海に近い学校 走水小学校

この辺りで一番高い位置(約30m)には展望デッキが設置されています。(地図上 写真2より撮影)
破崎緑地

手前にある島は猿島でしょうか。対岸には、これから向かう横須賀中央、横須賀海軍施設などが見えます。(あそこまで歩くのか。。。)
高い場所にある展望デッキ

よこすか海岸通り

走水寄りの「よこすか海岸通り」はこんな感じの道がしばらく続きます。(地図上 写真3より撮影)
よこすか海岸通り

馬掘海岸の「よこすか海岸通り」はこんな感じ。(地図上 写真4より撮影)
しばらくどころか2キロほど同じ感じです。さすがに飽きます。そして夏の太陽が容赦なく照りつけます。日陰もないのでかなりの苦行でした。
よこすか海岸通り

猿島がはっきり見えてきました。が、このあたりから歩くことに飽きはじめます。
猿島もはっきり見えます

ひたすら歩きます。(地図上 写真5より撮影)
この辺りから普通の街中を歩きます。
走水から5キロ地点

腹が減ろうが誘惑に負けず歩きます。(地図上 写真6より撮影)
走水から6キロ地点

6キロほど歩いて、街並みが都会っぽくなってきました。
米が浜交差点を左に曲がり横須賀中央駅へ向かいます。(地図上 写真7より撮影)
米が浜交差点を左に

さかくら総本家

走水神社から歩くこと約90分。ようやく横須賀中央駅が見えてきました。
目標の「さかくら総本家」は駅のすぐ脇にあります。
横須賀中央駅周辺地図

日高屋の誘惑に打ち勝って、その隣に「さかくら総本家」の入っているさかくらビルがあります。
横須賀中央駅そばの「さかくら総本家」

エンディングロールで『協力』枠で紹介されている「さかくら総本家」。
アニメ本編登場の「プリン」や「どら焼き」を販売しています。入口脇にはポスターを展示。ここだけなんだか異世界です。
はいふりファンの聖地

そして左手にあるビル奥につながる入口を入ると道案内が貼ってあります。本当にこんな所でやってるんですね(笑
いざ5階のパネル展示コーナーへ

廊下が狭い(笑
もしかして戦艦の廊下の狭さを再現!?本当にそれくらいの狭さだと思います。
まるで戦艦のような狭さ

3、4階は麻雀店、5階が展示場。なんだこれ(笑
3、4階は麻雀店

エレベーターの奥にはでっかい案内ポスターが貼ってあります。ここに貼るより店頭に貼ったほうがいいような・・・
エレベーターの中でも告知

いやぁ。私はむしろこっちが気になった(笑
ここの麻雀店何気に凄くないかい?高宮さんを一目見てみたいぞ!
むしろこっちのが気になる

と、5階に着きました。
先客いっぱいいるのかなぁ。とか、いい写真撮れるかなぁ。と考えていた矢先、降りてみると・・・
閉まっている・・・

閉まっている!?
店員の開け忘れ?お昼休み中とか?

いえいえ。そんなことはありません。
エレベーターにも書いてあったじゃありませんか。

土・日・祭日だけだと!!
土・日・祝だけオープンでした

今日は平日の月曜日・・・
これじゃ土・日・祭日がお仕事の人は永遠に見れないね(悲

ということで、ロクに下調べもせず行った結果がこれでした。
展示は8月までらしいが、リベンジしに行く気は・・・ないなぁ。

90分歩いて来たのに残念な結果に終わり、ため息まじりで次の目的地「諏訪大神社」へと向かいます。

この記事が『面白かった』『ためになった』と言う方は是非ポチッをお願い致します。筆者が泣いて喜びます(笑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket