【レジェンドレース14開催目】ウマ娘 プリティーダービー

スポンサーリンク

   2022/09/26

14回目となるレジェンドレースが9月23日から久々に開催されます。

レジェンドレース

前回のレジェンドレースは2022年6月24日からでしたので、約3ヶ月振りの開催。
そりゃ久々なわけだわ。

それでは、今回もきっちり勝ってピースを頂きましょう!

私個人の意見も含まれておりますので、参考程度に見て頂けたら幸いです。

レジェンドレース

2022年9月23日から14回目のレジェンドレースが開催されます。

ちなみに過去13回の様子はこちらです。
【レジェンドレース1開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース2開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース3開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース4開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース5開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース6開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース7開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース8開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース9開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース10開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース11開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース12開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ
【レジェンドレース13開催目】ウマ娘 プリティーダービー のページへ

適したウマ娘を用意

基本的にレジェンドレースはその月に開催されるチャンピオンズミーティングと似た条件のレースに設定される傾向があります。

9月に行われたレジェンドレースのコースは帝王賞など(大井2,000m)だったが果たして・・・・

レジェンドレース

スプリンターズステークス 中山 芝1,200m(短距離)右・外 秋
となりました。

まぁ今回のチャンミである帝王賞などダートだと、クリアできない人もいるから配慮したのかなって感じです。


対戦相手によって天気が若干異なります。

ニシノフラワー 曇・良
ヒシアケボノ 晴・良

となっています。
調べてないけど、きっとこれが史実の天気なのでしょう。

無課金の私が用意したウマ娘

普段プレイしている人なら競技場で頑張っているウマ娘で十分に事足りそうです。

レジェンドレース

気持ちよくバクシンしてもらいましょう。


そういえば9月20日0時以降に修正が入るはずなので、そろそろ競技場用育成を始めようかなと思ったのですけど、もういいのかなぁ。

レジェンドレース

間に合えばそのウマ娘を是非使いたいですね。

<追記>
結局バクシンオー使ってないや・・・。

vsニシノフラワー

9月23日~26日の1番手は『小さな天才少女』ニシノフラワーです。

レジェンドレース
レジェンドレース

1992年スプリンターズステークスの覇者。
この頃はまだ冬開催の時ですね。

この年のスプリンターズステークスは、覚醒前のサクラバクシンオーや、三階級制覇に最も近かったヤマニンゼファーなどが出走。
(ヤマニンゼファーが三階級制覇を賭けて挑んだのは翌年のスプリンターズステークス)

これら並みいるスプリンターを抑えて勝利したのがニシノフラワーでした。
小さな430キロ台の馬体で、後方から一気に突っ込む最速の上がりはまさに天才のそれ。

まぁさすがの私もYoutubeなどの動画でしか見たことありませんが・・・。


ステータスは前回のタマモクロスの合計ステ3,311に対し、3,164と抑えられています。

金スキルは
・ハヤテ一文字 直線で速度が上がる
・スプリントターボ 直線で加速力が上がる<短距離>

ニシノフラワーの代名詞でもあるハヤテ一文字は、発動位置が噛み合えばチャンミでも使える性能。
ただ使われないのが、その発動位置の問題でゴール直前に出ることもあり敬遠されている。(必要ポイントも高い)

スプリントターボも結局は発動位置さえ安定すればね~ってスキル。

そして固有も差しより先行に向いており、かなり博打的な仕上がりになっています。

ではさっそく挑んでみましょう。

レジェンドレース
レジェンドレース

とりあえずセイちゃんで負けてあげて・・・と思ったら引き分けかい!

レジェンドレース
レジェンドレース

有馬チャレンジに成功した魔改造ハルウララで勝っておきました。

vsヒシアケボノ

9月26日~29日の2番手は『超大型ウマ娘』ヒシアケボノです。

レジェンドレース
レジェンドレース

でか~~い。説明不要!とよくネタにされていますが、本当にでかい。
動画で見てみても遠近法が狂うくらいでかい。

1995年のスプリンターズステークスの覇者。
その時の2着がビコーペガサスで、実に130キロ弱の体重差があったことを考えるとデカさが伝わるはず。

先行からそのまま粘り込む形が多かったよう。

ステータスも先行のみがA。
見た目のせいかパワーが突出しています。(まぁこのウマ娘は1,200あってもいいよ)

金スキルは
・準備万全! レース中盤でしばらくの間ゴールに向けて準備を整える<短距離>
・スプリントターボ 直線で加速力が上がる<短距離>

準備万全は中盤のどこかで加速度+横移動という、そこまでポイントを使って取りに行くスキルではない。
そしてニシノと同じくスプリントターボは所持。

固有はスピード+加速。
スキル面はかなり加速重視の内容ですが、スピードスキルが短距離コーナー〇しかないため活かしきれないか。

ではさっそく挑んでみましょう。

レジェンドレース
レジェンドレース

そこまでバ身差をつけられなかったですね。
体がデカい分詰められたか・・・。




他にも攻略や日記など書いております。
ウマ娘 プリティーダービー 記事まとめ のページへ