【無課金でアリエス杯グレード挑戦】ウマ娘 プリティーダービー

スポンサーリンク

   2022/04/28

第12回チャンピオンズミーティング『アリエス杯』。
4月22日からラウンド1が始まりました。

アリエス杯

ウマ娘のゲームが1周年を迎えて少し経ちますが、ようやくチャンピオンズミーティングも12回目の節目を迎えることになりました。

特に今回も頑張ってはいませんが、果たしてこんな気持ちで勝ち抜けるのでしょうか。
早速挑んでみましょう。

私個人の意見も含まれておりますので、参考程度に見て頂けたら幸いです。

アリエス杯

ルールと変更点

細かいルールに関してはこちらに書いております。
【無課金11週目の日記】チャンピオンズミーティングのヘルプまとめ

■タウラス杯(第1回)からの変更点
・ラウンド2が、1勝以上すればA・Bグループいずれかの決勝に進めるようになりました。

■ジェミニ杯(第2回)からの変更点
・決勝ラウンドは必ず『絶好調』になりました。
・月刊トゥインクル増刊号がレースの結果画面でも見られるようになりました。

■キャンサー杯(第3回)からの変更点
・月刊トゥインクル増刊号の1面からトレーナー情報が確認できるようになりました。

■レオ杯(第4回)からの変更点
・ラウンド1、ラウンド2のマニーとサポートptの獲得量を増やしました。
・決勝ラウンドのジュエルの獲得量を増やしました。
  ⇒グレードA決勝1位のジュエルが1,500⇒2,500に。3位でも900から1,200に。
・チャンピオンズミーティングTOPに「出走ウマ娘履歴」を追加。
・出走登録するウマ娘を選択する際に「ウマ娘詳細」でチャンピオンズミーティングにおける累積戦績を確認できるようになりました。
・パドック、およびレース結果画面で、マッチング相手にスタンプを送れるようになりました。

■ヴァルゴ杯~アクエリアス杯(第5回~10回)
・変更点なし

■アクエリアス杯(第10回)からの変更点
・レースで勝利した場合、レース結果画面にて「月刊トゥインクル 号外」を見られるようになりました。

■ビスケス杯~(第11回~)
・変更点なし


前回は久々に変更がありましたが(と言っても月刊トゥインクル 号外だけ)、今回は特になにもなしですね。

過去のチャンピオンズミーティングの成績

タウラス杯:オープンリーグ Aグループ優勝(称号:シルバー)
 ⇒【タウラス杯オープンリーグに挑戦】のページへ

ジェミニ杯:グレードリーグ Bグループ優勝(称号:ゴールド)
 ⇒【無課金でジェミニ杯グレード挑戦】のページへ

キャンサー杯:グレードリーグ Aグループ3位(称号:シルバー)
 ⇒【無課金でキャンサー杯グレード挑戦】のページへ

レオ杯:グレードリーグ Aグループ2位(称号:ゴールド)
 ⇒【無課金でレオ杯グレード挑戦】のページへ

ヴァルゴ杯:グレードリーグ Aグループ1位(称号:プラチナ)
 ⇒【無課金でヴァルゴ杯グレード挑戦】のページへ

ライブラ杯:グレードリーグ Bグループ2位(称号:シルバー)
 ⇒【無課金でライブラ杯グレード挑戦】のページへ

スコーピオ杯:グレードリーグ Bグループ1位(称号:ゴールド)
 ⇒【無課金でスコーピオ杯グレード挑戦】のページへ

サジタリウス杯:グレードリーグ Aグループ1位(称号:プラチナ)
 ⇒【無課金でサジタリウス杯グレード挑戦】のページへ

カプリコーン杯:グレードリーグ Aグループ3位(称号:シルバー)
 ⇒【無課金でカプリコーン杯グレード挑戦】のページへ

アクエリアス杯:グレードリーグ Aグループ3位(称号:シルバー)
 ⇒【無課金でアクエリアス杯グレード挑戦】のページへ

ビスケス杯:グレードリーグ Bグループ2位(称号:シルバー)
 ⇒【無課金でビスケス杯グレード挑戦】のページへ

自分のレベルは

・純正無課金!
・昔は1日3育成。多い日は5育成でしたが、最近は1日平均2育成に

・新しい育成シナリオ『Make a new track!!』のおかげでSSも作られるようになった

・青因子9はたくさん所持

・SSRサポートカードの完凸はキタサン・配布系・ショップ系のみ

・たづなさん、クリークさんは所持すらしていません

・チャンミはトータルでプラチナ2回、ゴールド3回、シルバー6回

と言った感じです。

アリエス杯で採用するウマ娘

今回の舞台は『皐月賞』 中山 芝 2000m(中距離) 右・内 春 晴 良

実装されてから強い強いと言われていたクリスマスオグリですが、実装後のチャンミでは条件があわず活躍できず。
それが今回、大活躍できる条件のチャンミが来ました。

固有をスリーセブンで発動させれば絶妙のタイミングで速度+加速が出せる化け物。
ルームマッチなどでは、皆クリオグリを出してくるため、『クリオグリ品評会』と揶揄されるほど。

私もクリスマスオグリを持っていますが、あえて今回は外し。(今のところ)


今回私の用意したウマ娘は、

アリエス杯
アリエス杯

逃げサイレンススズカ
先行アグネスタキオン

もう1頭をマックイーンやタマモ、ノンストップガールを自前で持っているトップガンなど色々作った結果・・・

アリエス杯

追込ゴールドシップになりました。
チャンミ初日の22日にできた、出来立てほやほやゴルシです。

とりあえず初日はこの3ウマ娘で挑みます。

グレードリーグ ラウンド1

4月22日からラウンド1がスタートしました。

早速最初の5戦消化してやりましょう。

アリエス杯

紹介済みの3ウマ娘で挑戦。

お昼の12時は魔境なので、3時間ほどずらした15時頃に出走。

いつもならラウンド1は余裕で3勝できるのですが、前回は見事に2勝止まり。
運も味方につけてサクッと3勝したいところ。

結果は・・・

アリエス杯

おっけーーい。
無事4勝して早々にAグループ進出を決められました。

内訳は
・追込ゴールドシップ3勝
・逃げサイレンススズカ1勝
・先行アグネスタキオン0勝

タキオンは勝てなかったものの、3着以上は確保。
それでも鍛え直すなら中距離Sついていないタキオンかな。

まだまだ育成時間はあるのでタキオン育成頑張ります!


ラウンド1は結局、この3ウマ娘で40戦消化しました。

アリエス杯

40戦27勝で終了。

・追込ゴールドシップ 21勝
・先行アグネスタキオン 4勝
・逃げサイレンススズカ 2勝

と圧倒的ゴルシ。

ちゃんと作っているクリスマスオグリ、水着マルゼンには苦戦。
ハリボテUGには余裕で勝てるんだがなぁ。

ラウンド2はゴルシで3勝できるか少々心配です。

グレードリーグ Aグループ ラウンド2

4月24日からラウンド2がスタート。

育成する時間はありましたが、現状交代できるようなウマ娘は作れず。
とりあえず最初の5戦は様子見で、同じウマ娘を使って挑んでみます。

1勝もできないようなら急いで作り直しです。


アリエス杯

あら。
あっさり3勝しちゃいました。

ただ相手運が相当よかったようで
・クリスマスオグリがいないレースがあった
・UGは1人が出していたくらいで、根性ハリボテでした
・S+とSS半々くらい

とラウンド2にしては優しい組み合わせだったと思います。

とにもかくにも、サクッとA決勝行けたので余裕を持って育成に励めます。
最後まで諦めず頑張りましょう!


ラウンド2の期間中にも新しいウマ娘が作れず。
最初の3ウマ娘でそのまま40戦消化しました。

結果は・・・

アリエス杯
ラウンド2 40戦16勝

内訳は
・追込ゴールドシップ 14勝
・先行アグネスタキオン 1勝
・逃げサイレンススズカ 1勝

80戦トータルでは43勝
ゴルシ35勝、タキオン5勝、スズカ3勝でした。

アリエス杯

ゴルシ様々ですね。

決勝エントリー終了まで育成は諦めず続けます。

グレードリーグ 決勝ラウンド

4月27日から決勝ラウンドがスタート。

挑むウマ娘は変わらず今までの3ウマ娘で勝負。

アリエス杯

サクッと決勝挑みましょう。

対戦相手にかなり恵まれたのですが、
・クリスマスオグリがいない
・UGがいない
・SSでも評価点は自分のゴルシより低い
・対戦相手のウマ娘で一番高い勝率が20%台

これは勝たないといけないやつ!

さぁ、どうなるか・・・


アリエス杯
アリエス杯

あっさり負けたぜ・・・。

敗因は、道中13バ身差くらい離されたのが大きかったのとノンストップガール不発。
白スキルも全部出たし、もうちょっと道中前にいるか、ノンストさえ出れば抜かせたバ身差でしたね。

これはちょっと悔しい敗戦でしたが、勝ったお相手のマルゼンさんが立派でしたね。
拍手!


次回はタウラス杯2回目。
1回目はオープンリーグで出場し、見事Aグループ優勝(と言ってもオープンなのでシルバーですが)

私にとってはタウラス杯では初のグレード挑戦になるので、新鮮な気持ちで育成していきます。
でも4月中は休憩だな。





他にも攻略や日記など書いております。
ウマ娘 プリティーダービー 記事まとめ のページへ